ハラールとは
 
ハラールとは、アラビア語で「許されたもの」を意味し、生活全般に 関わる戒律の総称です。

「食」においては、豚肉や豚に由来する成分を含んでいないことや、 豚以外の食肉においても、イスラーム法に則って処理されているもの のみが認められており、製造・加工・調理の工程においても禁忌と されるものに触れていないことが義務付けられています。

また、宗教的な禁止事項だけでなく、食品衛生、品質管理に関する制度に 適合することを求められ、原材料から製造過程においても厳しい 審査を全てクリアした上で初めて認証が付与され、非イスラム教徒に とっても衛生面、品質面ともに安全なものとなります。

ハラール食品は「自然食」「オーガニック」といった食のトレンドにも 合致した機能的な食であり、誰もが安心して召し上がっていただける食品です。
 
     
NPO法人
日本アジア・ハラール協会
宗教法人
日本イスラム文化センター
 
 
     
上記に加え、知名度の高いマレーシア政府ハラール認証機関 「JAKIM」によるハラール認証についても取得申請中です。
 
 
 
Page top