ハラール製品への取り組み
 

サラム・フーズ・プロセッシング(SFP)はハラール認証を取得した、 日本初のハラール専用食品加工工場です。

現在日本の多くの企業・飲食店はまだまだハラールに関しての知識が少ないため、在日、訪日中のイスラム教徒の方々は食事を摂ることに苦労されています。

我々はそんな在日・訪日中のイスラム教徒の方はもちろん、海外のイスラム教徒の方々にも「MADE IN JAPAN」の安全で、高品質なハラール製品をお届けしていきます。

近年ではイスラム教徒以外の方々からの需要も高まってきています。
ハラール食品は

    ・肥育過程で成長ホルモンや農薬などを使用しない
    ・鮮度を保ちやすい食肉処理方法をとっている
    ・無添加 また、ハラールに則った原材料の肥育-仕入れ-製造-流通

といった工程で一貫した管理体制が敷かれていることから、トレーサビリティーの観点でも安全性の高さが証明できる食品です。 こういった面から「ハラール食=誰もが食べられる『安全・安心な食』」ということで注目を集めています。

 

当施設では牛肉・鶏肉の精肉加工品及び調理加工品やレトルトカレーなど多数のハラール食品の製造、チキン餃子やビーフハンバーグといった、豚肉を使用しない食品の開発にも力を入れています。
既存の精肉加工及び調理以外にも食材提供・ケータリングなど、お客様の用途に合わせて最適なご提案をさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

 
 
Page top